スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
負傷@スタッフB
※スキー全国大会の結果等については、前回をご覧ください。

タイトルのとおり、重傷を負ってしまったスタッフBです。

肉離れです…。

考えうる原因は…

運動不足ではなく運動過多。

集中的に運動をし過ぎた結果と自負しています。

(※もう若くないんだから…(気持ちだけが若い今日この頃です(笑)))

肉離れを発症したら…

最初は、患部からの内出血がひどいので、とにかく冷やして~冷やして~

次に医者に見せます(当たり前(笑))

腫れが引いたら、今度は温める。

お風呂に長く入ったり、(患部が足なら)足湯に入りながら談笑。

靭帯の時とは全然違う。(「とにかく冷やせ~温めるな~」)

筋肉の瞬間的な収縮に対応できないと、発症するんだとか。

ジャンプした瞬間

反転した瞬間

ダッシュする瞬間などなど

○○する瞬間がヤバいらしく、それに体がついていかない場合に肉離れや筋を傷めたりするとのこと。

一番は年齢的なものでしょうか?

あとは、久々の運動っていうのもあまりよくありません。

トップアスリートでも発症します。

こちらは、たぶん限界を超えているとか、オーバーワークの類いでの発症と考えられます。

医者の見立てでは、運動するなら2~3ヶ月は無理だよ~と。

笑いながら太鼓判を押されました…

「再発」の危険性が靭帯より高いんです。

靭帯はサポーターやテーピングである程度保護できますが、筋肉はそうはいかない。

(確かに~)

リハビリかねて温泉巡りだな~こりゃ~
スポンサーサイト
【2011/02/18 08:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<その後@スタッフB | ホーム | 全中・IH・国体スキー大会結果@木島平村選手>>
コメント
ご愁傷様です。2,3ヶ月スポーツできないのですか。
やはり 歳なんですね。
なんだか 人の不幸は・・・・・。
(あれ 手を叩いてしまうのはどうしてかな?)

どうか お大事にしてください。
【2011/02/21 09:36】 URL | satonoie #-[ 編集] | page top↑
satonoie様

医者からも見放され…

ではなく、「歳が原因だ!!」と診断されました。

(そんな診断あるかっ!!(笑))

ケガの治りは早いと自負しておりますが…

やれやれ懲りない奴~(笑笑)
【2011/02/21 14:26】 URL | スタッフB #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://iinakastaff.blog52.fc2.com/tb.php/86-0a66b416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。