スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
足腰の強さは?
結局ここまで、まだ一度もスキーに行けてないスタッフBです。

スキー場でひたすら滑り続けて、足腰のトレーニングをしたいんです・・・。

お気に入りは、午前中の第2リフト。

第8スカイフォーから第2リフトに向かって下りる。

滑っている惰性でそのままリフトに乗る。

リフトに乗っている間が休憩時間。

そして、リフトから下りたらそのまま惰性でコースへ。

これを午前10時頃から約2時間くらいひたすら行う。

(ちょうどその時間帯が、日当たりいいんです)

足パンパンになりますが、バランストレーニングも兼ねていい運動です。

話は変わりますが、スタッフB、定期的にフットサルをしています。

冬にみゆき野フットサルリーグが行われており、そのための練習をしていますが、なかなか、年々、難しくなってきています。(体力的に、身体的にということで…(笑))

そのフットサルリーグ戦で、野沢温泉村から参戦してくれる選手は、みなさん「足腰が強い」というイメージがあります。

スキー部あがり(出身)が多いということなんでしょうか?

とにかく足腰が強くて、バランスがいい。倒れない。ということなんです。

これは、「体幹が強い」の一言に尽きます。

アルペン・クロスカントリーなどなど、大腰筋が勝手に鍛えられている生活を送ってきた彼らに、平地でのうのうと暮らしてきた我々が太刀打ちできるか?ってそうは簡単に行きません(笑)。

前にも、クロスカントリーやマラソンなどを常日頃行っている連中とフットサルをしたことがありましたが、フットサルのテクニックは全くないけれど、とにかくバランスがいい。

こちらの体力のなさと痛み分けでイーブンでした・・・。

走るときに足が上がらなくなってきたという方、大腰筋が衰えております。

ヘルニア持ちのお袋が、ときどき、そのヘルニア爆弾を爆発させます。

そんなお袋にいう助言は、とにかく「歩きなさい」と。

しかし、いうことの聞かない方&一切の努力をしない方ですので、一向に耳を傾ける気はなさそうです。

(まあ、そうやって、ときどき爆発させてればいいやさ~)と(笑)

皆さんもお気をつけください。

スポンサーサイト
【2011/01/27 16:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スキー大会@全国大会 | ホーム | 3333>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://iinakastaff.blog52.fc2.com/tb.php/81-bbc73393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。