スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
室内トレーニング
スタッフBです。

5月26日のジュニアベーシックトレーニングは、あいにくの天候とグラウンド状態で前回に続いて木島平小学校体育館での開催でした。

元気の有り余っている児童たち。「キャピ!キャピ!!」しています。

約80人が1時間汗を流しました。

今回は、おもに1・2年生はマットで前転・後転の練習。

3年生以上は、跳び箱を使った運動+αです。


最初にウォーミングアップの体育館5周。

CIMG1440_convert_20100526171237.jpg
つづいて壁際に散らばって準備体操。画像にありませんが6年生の先導で行います。

CIMG1447_convert_20100526171333.jpg
1・2年生を中心に「前転」と「後転」の練習。前はできても、後ろは・・・
「見えない」恐怖感が、体を強張らせているようです。

CIMG1460_convert_20100526171812.jpg
3年生以上は「とび箱」の練習。着地後に前転を行うオプションが加わるなど、段々難易度を上げていきます。
同じ高さでも「縦」と「横」では成功する確率が格段に違います。
まずは「跳べる」達成感を身につけ、そこから跳べない葛藤に挑戦してもらいます。
それがクリアできるとますます楽しくなります。

CIMG1<br />451_convert_20100526171434.jpg
とび箱を跳んだ直後に前転。ちょっとした障害物があるだけで難易度が上がります。
高学年はさらに厳しいセッティング。大人でもできるかどうか。
でも「できない」と投げ出す子どもがいないのにビックリです。
むしろ出来そうで出来ないハードルに果敢に挑戦し、クリアできたときの達成感の方が何倍も楽しいようです。

CIMG1467_convert_20100526171911.jpg
何事も片付けが出来て一人前。ぐずぐずしているとコーチの「渇」が飛びます。

次回は6月2日です。
スポンサーサイト
【2010/05/26 18:29】 | プログラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今年の会員証 | ホーム | 天気に恵まれず・・・(ノルディックウォーキング)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://iinakastaff.blog52.fc2.com/tb.php/33-8e8c19f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。